手帳とふたり

手帳でふたり暮らしをていねいにととのえる

システム手帳 スケジュールページ以外に挟んでいるもの

私の母艦手帳はロロマクラシックのバイブルサイズです。

Bindexの月間11をメインに使用してスケジュールを管理しているのですが、スケジュールのページ以外に挟んでいるページを今回はご紹介します。

  • ナローサイズの雑記帳
  • お気に入りのイラスト
  • フォトアルバム
  • 年間一言日記
  • ウィッシュリスト
  • 四半期ふりかえり
  • 読書リスト
  • シール帳
  • KITTAページ
  • ポーチリフィル
  • なんでも挟めるのがシステム手帳

 

続きを読む

Notionを活用したモーニングルーティン

みなさんはモーニングルーティンを決めていますか?

私はモーニングルーティンを決めて朝の活動を整えています。

その役に立っているのがNotionです。

Notionを活用しながら過ごす私の朝の過ごし方、モーニングルーティンをご紹介します。

  • 起床すぐの体重測定
  • モーニングページ
  • YouTubeをNotionに埋め込む
  • Notionでハビットトラッカー
  • Notionとモーニングルーティン

 

続きを読む

休みをブロックする手帳術

手帳を書いていると仕事の日と休みの日が出てきます。

職場によって決められている場合もありますが、フリーランスなど自分で休みを設定する職種の方もいるでしょう。

そこで今回は休みをあらかじめ確保する手帳術をご紹介します

  • 休みの日を設定する
  • 休み時間を設定する
  • 休みを確保することで生活にメリハリを

 

続きを読む

週間ページの変化 システム手帳バイブルサイズ 2022年5月のふりかえり

早いもので7月になりましたね。

母艦手帳であるロロマクラシックバイブルサイズの5月は変化の月でした。

毎週、週間ページのフォーマットが変わり、試行錯誤の1ヶ月だったのではないでしょうか。

1週間ずつ振り返っていきます。

  • 仕事時間のみのバーチカル
  • 起きている時間のバーチカル
  • 時間軸のある週間レフト+デイリーページ
  • 手書きリフィルで模索する5月

 

続きを読む

1日の終わりに 夜の手帳ルーティン

手帳を複数持っているといつ何を書くのか迷ってしまうことがよくあります。

何から書こう。とか、書き忘れがあったりとか。

そこで私は夜の手帳タイムをルーティン化しました。

適度に頭を使いつつ、使わなくて良いところはシステム化してみました。

  • 夜の手帳ルーティン1 CITTAに1日のログを書く
  • 夜の手帳ルーティン2 CITTA・M6・ロロマクラシックの月間ページを統一する
    • CITTA
    • M6
    • ロロマクラシック
  • 夜の手帳ルーティン3 M6のバレットジャーナルを書き出す
  • 夜の手帳ルーティン4 ロロマクラシックに仕事のタスクを書く
  • 夜の手帳ルーティン5 トラベラーズノートに日記を書く
  • 夜の手帳ルーティン6 5年日記を書く
  • 夜の手帳タイムを楽しむ

 

続きを読む